T-SP シリーズハニカムサンドイッチパネル複合材

PP ハニカムは複合材表面(熱固化材料と熱可塑性材料)からなり、強くて堅固的軽量的なサンドイッチパネルT-SP シリーズを形成します。世界中先駆けな表面材料は ハニカム材料の整合が新材料の誕生を促します。操作運営を易く、生産コストを大幅に下げる。

軽量ソリューション 専門家

T-SP シリーズのサンドイッチパネルは a表面材料とハニカム材料の創造的な融合をもって熱可塑性サンドイッチパネルがより軽く、より強くになることを 促します。

Honeycomb Sandwich Panel
Composites  sandwich panels production process

どうパネルを選びますか?

より低い規格ハニカムサンドイッチパネルを選ぶことがかのうです、お特別なニーズに応えできなら、心より嬉しいです。

TOPOLOは 以下のを提供することができます:

– 熱可塑性複合材料のパネル表皮とファブリックシートが2層から9層までです。

– 3.2mに至る広い範囲で 任意のファブリックそれともCFRT 材料に適用です。

-PP ハニカム複合材用コアの厚みは8mm から 50mmまでです。

TOPOLOは2種の同じくない表皮(CFRT -連続繊維強化熱可塑性複合表皮とサンドイッチパネルファブリック表皮)でもってハニカムサンドイッチパネル複合材と熱可塑性サンドイッチパネルをデザインし、生産します。

T-SP シリーズ 結構

アプリケーション

優れた性能によって、 ハニカムサンドイッチパネル複合材 (熱可塑性サンドイッチパネル),は広く領域に応用されています:

  • トラックとトレーラー
  • 工業建築業とプール
  • ヨットとボート
  • 風エネルギーとソーラー

現在 TOPOLO専門家にご連絡してください 、最適な軽量性とより厚みを持つサンドイッチパネル複合材を選びます。

貴社に最適なハニカムサンドイッチパネルを作り上げます

サンドイッチパネルカスタマイズ

English EN French FR Japanese JA