T-PHC シリーズポリプロピレン ハニカムプラスチックコアは軽量的なプラスチックコアで優れた曲げる性能を持ち、縦的堅固性とコンプレス力を含む。PPハニカムコア は工業、軽建築業、特に車両とオートモービルに応用されます。 TOPOLO PP ハニカムプラスチックコアの厚みは 5mmから80mmまでです。

メリットとアプリケーション

重量をセーブ

軽量 PPハニカムプラスチックコアは軽量運輸設備を意味し 、これによって、運輸スピードはあげり 、コストは下げります。

優れたコンプレッショんと衝撃に防ぐ

ハニカム結構は外力を移すことと衝撃の影響を下げることをよくできて、自動車のバンパー、スポーツ防護用品、と他の領域に応用されています。

騒音を有効的に防ぐ

モービル車両と運輸設備 との騒音を有効に防ぐ設備

防水的、腐食を防ぐ

PP ハニカム 製品は大変丈夫で、港口建築と海に浮揚しているライフボートのように変な湿気状況と変な腐食環境に適応することができます。

パラメーター

テスト項目 単位 T-PHC シリーズ 80 T-PHC シリーズ100
厚み mm 20 20
密度 g/cm3 83 102
ガラス繊維含量 Wt% / /
コンプレス 力 MPa 1.2 1.6
最大の負荷 / / /
0°伸張度 % / /
90°伸張度 % / /
0°引張る力 MPa / /
0°Tensile Modulus MPa / /
90°引張る力 MPa / /
90°引張る係数 MPa / /
0°曲げる力 MPa / /
0°曲げる係数 MPa / /
90°曲げる力 MPa / /
90°曲げる係数 MPa / /

製品

サンドイッチハニカムプラスチックコア材料として、T-PHC シリーズポリプロピレンハニカムプラスッチクコアはポリプロピレンの包装した薄膜からなり 、樹脂プロセスをもってが細胞に入ることを阻み増す。これをもって、機械特徴の均質を保障し、バインダーの数も下げます。