T-Fシリーズは、3層共押出(ABA構造)PETフィルムです。 層Aは耐紫外線性であり、一方層Bは耐加水分解性です。機械的性質、電気的性質、湿熱老化、および紫外線老化の一連の試験を通して、その耐紫外線性および耐湿熱性が優れていることが判明しました。300kwh / m 2の紫外線に晒されると、その黄色度指数は4.0に保たれます。 破断点伸びは121℃の湿熱試験で60時間をかかって69%に達します。ポリシリコン太陽電池バックシートの製造にこのようなPETフィルムを使用すると、パネル特性を大幅に改善することができます。 膜の厚さに関する特別な要求項目は調整により解決することができます。 宜しく厚さは125μmから150μmまでです。

黄色度指数

黄色度指数1

特徴

T-FシリーズのPET薄膜は、優れた光線透過率、機械的特性、絶縁性、耐薬品性だけでなく、優れた抗UV性能も備えています。

アプリケーション

PETのアンチUVフィルムは、特にチルカー、ハイブリッドカーゴトラック、タンクローリー表面の外装補強に適しています。 T厚さは100μmから250μmで、そのうち125μmと150μmが最も宜しいです。

破壊時の保持伸び

持続 - 破断点伸び

技術データ

項目 標準 単位 典型的な値
厚さ GB/T 13542.2-2009 μm 150
透過率 GB/T 2410-2008 % 7.8
表面光沢度 GB 8007 / 115
抗張力 MD GB/T 13542.2-2009 Mpa 180
TD 190
破壊点伸び MD GB/T 13542.2-2009 % 113
TD 95
熱収縮 MD GB/T 13542.2-2009 % 0.7
TD 0
電気強度 GB/T 13542.2-2009 V/μm 93.3

English EN French FR Japanese JA