T-UD シリーズ GPPS単方向テープは CFRT材料からなり、パイプの連続製造に似合います。当社の製品材料は多くの領域に応用されます。

TOPOLOに、CFRT (連続繊維強化熱可塑性)複合材は熱性プラスチックに適応し、より便宜に低コストになります。CFRT PPS UDテープの連続繊維は PPS (ポリプロピレンサルファイト) で含浸されて、単層の強化した繊維を熱可塑性複合材で持って形成し、その引張る力と曲げる力は PP UDテープより高いです。

PPS単方向テープ二使用された 繊維の種類は ガラス繊維として、それとも、炭素繊維として使用されることができます。幅は 500mmから 1200mmまでです。

The GPPS UDテープはグラファイトのようなオプショナル材料に属しUVと老化を防ぐというニーズに応えます。

メリット

連続工程とプロセス に便宜に使用される;

より高い力と係数(長繊維と短繊維強化熱可塑性複合材より);

衝撃を有効に防ぐ;

化学を防ぎ 、VOCがない;

エコ、リサイクル 。

 

パラメートー

T-UD シリーズ GPPS単方向UDテープ

性能 テスト標準 環境 単位 典型的な値
ガラス繊維含量 / 23℃ Wt% 48
密度 / 23℃ g/cm3 1.75
テープの厚み / 23℃ mm 0.35
引張る力 ISO527 5mm/min MPa 550
引張る係数 ISO527 1mm/min GPa 26
曲げる力 ISO14125 2mm/min MPa 550
曲げる係数 ISO14125 2mm/min GPa 26

注意1::生産する時、以上の値と違いとの可能性がある 。

注意2::典型的な値は平均デーだで、参考用だけ。

注意3 :不同の設備、キャビディーとお客様のニーズによって、プロセスは宜しく適応することが必須。

 

カーボンブラックを含むGPPS UD テープ

性能 テスト標準 環境 単位 典型的な値
ガラス繊維含量 / 23 %wt 48
密度 / 23 g/cm3 1.75
テープの厚み / 23 mm 0.35
引張る力 ISO527 5mm/min MPa 550
引張る係数 ISO527 1mm/min GPa 23-24
曲げる力 ISO14125 2mm/min MPa 550
曲げる係数 ISO14125 2mm/min GPa 23-24

注意1:生産する時、以上の値と違いとの可能性がある。

注意2:典型的な値は平均デーだで、参考用だけ。。

注意3:不同の設備、キャビディーとお客様のニーズによって、プロセスは宜しく適応することが必須。